【体験談】小学校5年生の娘がオンライン英会話スクールのネイティブキャンプを利用してます

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、NativeCamp(ネイティブキャンプ)を利用している方の体験談をご紹介します。

ネイティブキャンプの公式サイトはこちら

娘のためにネイティブキャンプを申込み

英語を勉強している小学校5年の私立小学校に通う娘の為にオンライン英会話スクールを申し込みました。

毎年アメリカの学校のサマースクールに夏の間だけ通い英語に磨きをかけていて、親の私が言うのもなんですが、発音に関してはネイティブに近いと思います。

日本の学校では自分から積極的に話すという教育がされないため、アメリカのサマースクールに通う間も積極性が見えない娘。

そこで日本にいる間に個人レッスンで外国人慣れをするべきだと感じた私はすぐに近所のレベルの高めの英会話スクールを検索しました。

ところが、どうしても娘の年齢だとグループレッスンが多く、個人レッスンをしているところは授業料が軒並みに高く、レッスン内容も私の納得いくものではありませんでした。

オンライン英会話スクールを見つけ・・・

どうしても娘の英語を伸ばしたい。そんな気持ちでインターネット検索をしていると、オンライン英会話スクールがあることを発見。

放課後にバイオリンやピアノのレッスンがある娘はどうしても帰宅が夜の7時以降になってしまいます。

そんな忙しい娘のスケジュールにもぴったりなオンラインスクールなので早速申し込んでみることにしました。

申し込んだのはネイティブキャンプ。主にフィリピンからの講師の方が日本人向けに教えているようです。

値段はレッスン受け放題でひと月4950円。どこの英会話学校よりも低い設定です。

ネイティブキャンプのレッスンは・・・

そして魅力なのがレッスン時間が一単位25分だということ。

このくらいの長さだとちょっとした待ち時間にレッスンを受けることができます。

例えば放課後バイオリンのレッスン前にスマホで英会話のレッスンを受けることも可能です。

もう一つの良い点は、ネイティブキャンプの場合は講師を事前に選ぶことができ、お気に入りの講師にレッスン予約をすることができることです。

娘は年上の男性に人見知りをするタイプなので、女性の講師が合うようです。

発音もそれぞれの講師によって多少違いがでてくるので、レッスン前にビデオにて講師の発音をチェックできることが出来る点も気に入っています。

英会話レッスンの効果は・・・

私は英語ができないので、娘にはレッスンが始まる前に、自分が克服したい点を伝えてからレッスンを受けなさいと指示しています。

自分から積極的に話題をひっぱっていける力をつけたいこと。

一つの話題から色々な方向に話を展開させていく力を付けたいということ。

講師の方もそのリクエストを受けてくださって、簡単なスキットから話題を引っ張って行ってくれているようです。

今は週に5回、欠かさずネイティブキャンプのレッスンを受けています。

自由に会話する術を教えてもらい、心なしか娘の性格も明るくなった気がします。

ネイティブキャンプの公式サイトはこちら

・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、170以上のオンライン英会話スクールを一覧にまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

オンライン英会話スクールの一覧はこちら

  • Twitterでシェア
  • Facebook
  • はてなブックマークに保存
  • Google+
サブコンテンツ

このページの先頭へ