Homes English(ホームズ・イングリッシュ)の詳細・口コミ・活用法など

Homes English(ホームズ・イングリッシュ)の情報をまとめたページです。

ただし、Homes English(ホームズ・イングリッシュ)は、サービスを終了していて、サイトもなくなっています。

ホームズ・イングリッシュの姉妹サービスであるWorldTalk(ワールドトーク)は今も利用できますので、Homes Englishを利用したかった方にはワールドトークがおすすめです。

ワールドトークとホームズ・イングリッシュの講師はどちらも共通。違いは、ホームズ・イングリッシュが担任制なのに対して、ワールドトークが担任制ではないことと、ワールドトークの方がレッスン料金が安いことだけです。

 

Homes English(ホームズ・イングリッシュ)とは?

Homes English(ホームズ・イングリッシュ)HomesEnglishは、バイリンガルの日本人講師のみが在籍する担任制のオンライン英会話サービス。同じく日本人講師が中心のオンライン英会話スクールであるWorldTalk(ワールドトーク)の姉妹サービスです。

ホームズ・イングリッシュは、ワールドトークの中でも特に経験豊富で人気の先生ばかりを集めていて、TOEIC対策が得意な講師なども在籍。しかも、担任制なので他の生徒と予約を奪い合う必要がありません。

ただ、料金が1レッスン55分で2,520円となっていて、1レッスン200円からのワールドトークや、他のオンライン英会話スクールに比べてかなり割高です。

なので、まずはワールドトークから始めてみるのがオススメ。そして、気に入った先生の予約が取りにくく、その先生がホームズ・イングリッシュにも所属している場合に乗り換えを検討すればいいと思います。また、日本人講師のオンライン英会話スクールとしては、アルクとNTTのバーチャル英会話教室もオススメです。

体験レッスン 無料の会員登録をすると講師による「ミニレッスン動画」がもらえます。「ミニレッスン動画」で好きな講師を探せます。
入会金 無料。
料金システム 1レッスン2400ポイント=2400円(税込2520円)。ポイントは1000ポイント1050円から購入可能。お得な月額プランもあり。月額プランは、1ケ月9800円で10300ポイント、19800円で20800ポイント、39800円で41800ポイントの3コース。
講師 日本人バイリンガル。
レッスン時間帯 ホームズ・イングリッシュは24時間オープンですが、担任講師によってレッスン可能な時間帯は異なります。
レッスン形式 マンツーマン。1レッスン55分。
レッスン内容 担任制なので講師と相談してレッスン内容を決めることができます。初心者向けからTOEIC対策までいろんなレッスンが可能です。
教材 テキストをダウンロード。
レッスン予約 予約は6時間前まで。キャンセルは開始6時間前まで無料。
支払方法 クレジットカード。
必要設備 パソコン(スマホやタブレットPCでも可)、マイク、スピーカー(イヤホン)、スカイプ(無料ソフト)。希望の場合はWEBカメラ。

料金システムについて

ホームズ・イングリッシュは、入会金無料で、1レッスン2400ポイント=2400円(税込2520円)。支払方法は、クレジットカードのみとなっています。

ポイントは1000ポイント1050円で購入できるほか、お得な月額プランもあり。月額プランは、1ケ月9800円で10300ポイント、19800円で20800ポイント、39800円で41800ポイントの3コース。

ポイントの有効期限は半年間あるのでその月に使い切れなくても無駄になりません。また、月額プランのポイントを使い切ってしまって追加したい場合は、1000ポイント1050円で追加購入も可能。

ホームズ・イングリッシュのレッスン料金は、オンライン英会話スクールの中ではかなり高めですが、一般的な通学式の英会話スクールで日本人バイリンガル講師にマンツーマンレッスンを受けることに比べると半額以下の料金となっています。

講師について

ホームズ・イングリッシュの講師は、全員がバイリンガル日本人講師。日本語での質問も可能なので初心者でも安心です。

ホームズ・イングリッシュでは、経験豊富で人気の先生ばかりを集めていて、TOEIC対策が得意な講師なども在籍しています。

無料の会員登録をすると講師による「ミニレッスン動画」がもらえますので、まずは「ミニレッスン動画」を参考に好きな講師を探せます。

レッスン内容

レッスンは、すべてマンツーマンで、1レッスン55分。

担任制なのでレッスン内容は講師と相談して自由に決めることができます。初心者向けのレッスンも可能ですし、英検やTOEICなどの試験対策もOK。

HomesEnglishなら、実際に英検やTOEICの受験経験を持っている講師もいるので実践的な対策レッスンが受けられます。

ちなみに、ネイティブ講師やフィリピン人講師のスクールはオンラインでも通学型でも、実際に試験を受けたことのある講師はごく僅か。なので、試験対策という面でみると日本人講師の方がオススメ(もちろん、試験対策ではなく英会話の実践等が目的の場合はネイティブ講師やフィリピン人講師にもメリットがあります)。

レッスン受講の流れ

ホームズ・イングリッシュのレッスンは24時間オープン。ホームズ・イングリッシュの先生は日本だけでなくアメリカやイギリス、オーストラリアなど世界各国に住んでいるので24時間オープンが可能になっています。

ただ、担任になる先生によって受講可能な時間は異なりますので、あなたと予定の合う先生を選びましょう。

レッスンの予約は6時間前まで。キャンセルは開始6時間前まで無料。担任制なので他の生徒と先生の空き予約を奪い合う必要がなく、基本的にはレッスンの終わりに次回の予約を決定できます。

ホームズ・イングリッシュを利用するために必要なのは、パソコン(スマートフォンやタブレットPCでも可)、マイク、スピーカー(イヤホン)、スカイプ(無料ソフト)。また、生徒側は必須ではありませんがWEBカメラを利用することもできます。

口コミ・感想・評判・活用法など体験談

Homes English(ホームズ・イングリッシュ)の口コミ・感想・評判・評価・活用法など体験談を募集中です。

実際に体験した方からの情報は多くの人に役立ちますので、ホームズ・イングリッシュを利用したことがある方は、ぜひ体験談を下記のコメント欄に書き込んでください。

なお、ホームズ・イングリッシュは、日本人講師のスクール一覧TOEIC向けスクール一覧にも掲載しています。

  • Twitterでシェア
  • Facebook
  • はてなブックマークに保存
  • Google+
サブコンテンツ

このページの先頭へ