小学生がオンライン英会話スクールを利用する場合のポイント

小学校の英語が必修化される流れの中で、小学校入学に合わせて英語を学ばせようという動きが加速しています。

とくに英語が話せて当たり前という時代がもうすぐそこにやってきている子供たちにとって、とにかく早い段階から英語に親しめる環境づくりをしてあげるのがベストです。

とはいっても、英会話スクールは他の習い事と同じように月謝が高いのがネックで習わせられないという悩みをよく耳にします。

とくに兄弟姉妹がいる家庭であれば、子供一人当たり毎月1万円前後が相場といわれる英会話スクールにずっと通わせ続けるのはとても大変です。

英語への興味を引き出して、英語に親しむというポイントを抑えたいのならオンライン英会話スクールはとても賢い選択です。

小学生の間であればグラマーやリーディングなどより、スピーキングやリスニング力を伸ばすことを重視したいところです。

とくに日本の場合、小学校の英語科といっても生徒数の関係からどうしてもインプットが中心となってしまいます。

日本人の先生とともにネイティブの先生の授業を通して話すこともありますが、時間的にも限られたものになります。

その点、オンライン英会話であればマンツーマンでみっちりとアウトプットができるので積極的に自分の思いを英語を使って表現する訓練が早いうちから手軽にできるのです。

また、小学生から英検を目指す割合も増加していますので、早いうちからリスニング対策をしておくという意味もあります。

ヒアリングは英語を学ぶ中でいちばん大切な能力です。Skypeを使ったオンライン英会話なら毎日の予約でヒアリングの時間をどんどん積み重ねていくことができます。

受験と直結する中学校から英語を学ぶのではもう遅いといわれる時代にあって、数千円でリーズナブルに小学生の英会話レッスンが受けられるオンラインスクールがとてもおすすめです。

当サイトでは、小学生などの子供でも受講できるオンラインスクールの一覧を公開中です。

→子供向けスクール一覧はこちら

  • Twitterでシェア
  • Facebook
  • はてなブックマークに保存
  • Google+
サブコンテンツ

このページの先頭へ